So-net無料ブログ作成
検索選択
あとむ稽古日記 ブログトップ
前の5件 | -

北海道に向けて演出家とともに [あとむ稽古日記]

今月の北海道公演に向けて演出の関矢先生とともに稽古です。

『あとむの時間はアンデルセン』の「パンをふんだん女の子」のワンシーン。
1491456175526.jpg

1491456181739.jpg

アンデルセンは童話の王様と言われていますが、切り絵がうまかいことでも知られていました。
自分の作った話を子どもたちに話して聞かす時に、決まって切り絵を作ったそうです。
今の世界に彼がいたら、絶対、仲良しになりたい。

言葉以外に彼の行動から、子どもたちに何を伝えたいか、厳しい人生をやさしく説いてくれているような感覚が好きです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

アニメイムって、オモシロイ [あとむ稽古日記]

朝、あとむの稽古への道を歩いていると、お寺の桜がきれいだったので寄り道をしました。
DSC_0928.JPG
お花見気分で歩く道は、足どりもゆっくり、季節を感じます。

今日は『あとむの時間はアンデルセン』の稽古でした。やっぱり、アニメイムって面白い。棒とボールとわっかという単純なカタチを組み合わせて遊ぶだけで、道具に命が吹き込まれるのです。
DSC_0930.JPG
大好き。

そして、この稽古場の窓からは小さな畑が見えて、来る度に様子が違う。
DSC_0932.JPG
それも大好き。

いやだなー、きらいだなーと思うのは簡単です。そんな風に思いながらの毎日より、いいなー、こういうところ好きだなーをみつけながら、日々を送ったほうが、人って幸せになれるような気がします。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

演出家の必死の… [あとむ稽古日記]

演出家の関矢先生とともに『走れメロス』の稽古です。
DSC_0815.JPG

〝青年3人話〟の話だと関矢先生言いました。
DSC_0811.JPG
男くさい話=人間くさい話だと思います。
日本人として純粋な〝奥ゆかしさ〟みたいなものも感じます。そこから、作品の品格もにじみ出るようになってきたらいいねぇ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

考える、考えない… [あとむ稽古日記]

『走れメロス』の稽古。
〝さーて、この後の稽古は何をしようか?〟
考えるみんな。
DSC_0719.JPG

〝とりあえず、歌でも歌って考えよう。〟
考えないで、楽しむメロス。
DSC_0718.JPG

どっちが、ホントに想って考えてるんだろう。
どっちも。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

羊も結婚式に参列 [あとむ稽古日記]

『走れメロス』の稽古風景。
DSC_0706.JPG

羊も参列する結婚式のシーン、好き。
DSC_0714.JPG


DSC_0717.JPG_20170317_214727.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の5件 | - あとむ稽古日記 ブログトップ