So-net無料ブログ作成
検索選択
あとむ公演日記 ブログトップ
前の5件 | -

大好きな町田にて2ステージ [あとむ公演日記]

町田市の某ホールで、幼稚園児2ステージ。
1回目は3、4才児、2回目は5、6才児。
ホールの椅子の背もたれのてっぺんに満たない小さなお客さまたちと『あとむの時間はアンデルセン~遊びバージョン~』。
DSC_0497.JPG
一緒に楽しい時間を過ごせてよかった。

「めっちゃくちゃ、おもしろかった。」と、顔をくしゃっとして笑う女の子が、かわいかったなぁ。
アンデルセンのお話を観る体験が、アンデルセンの本を読む行動になったり、児童文化の広がりは大切だと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

仕事納めは札幌でーす [あとむ公演日記]

札幌の道は、雪が凍った歩道です。
DSC_0097.JPG
転ばないように今日もヨチヨチ通勤です。

今年のラスト公演を飾るのは、札幌市のひばりが丘小学校です。朝は搬入口を雪かきしてくださり、スムースに搬入することができました。

早速、いただいた感想文集の裏表紙の絵がイケテる。
DSC_0098.JPG
見たものを描いてくれていています。
右半分は舞台全体とフラフープ遊びの時の状況。
左の動物たちはアニメイムで、棒と輪を組み合わせて表現していました。なのに、こんな風に感じてくれたのでしょうか。

子どもたちは大盛り上がりしてくれて、イイしめくくりになりました。ありがとうございます。

昨日の米里小学校のホームページの〝ニュース〟欄に、あとむの公演が掲載されました。
米里小学校ホームページ→

いよいよ、私の大好きなクリスマス~。
みなさまも、よいクリスマスを~。
DSC_0104.JPG


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

札幌~、米里小学校~ [あとむ公演日記]

慣れない雪道をヨチヨチ歩いて、札幌市米里小学校に到着。
DSC_0084.JPG

今日は、10:35の回に518人の大人数。
一足早いクリスマスプレゼントになるように、できるだけ客席のみんなの顔を見て、物語やアニメイムを一緒に楽しめるよう必死。

帰りにバス停を待つあとむの横を通りながらや、道の向こうから「おーい、バイバーイ。」と手を振ってくれる子どもたち。
_20161219_205352.JPG
プレゼントが心に届いて良かったと思えました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

宮城県から追加公演開始 [あとむ公演日記]

おはよーございます。
宮城県は寒いです~。
DSC_0037.JPG
宮城県の加美町で『文化芸術による子供の国の育成事業』の追加公演です。

宮崎小学校の講堂が約110人の会場です。
DSC_0040.JPG
素敵な建物です。

カーテンコールでは、6年生が代表で感想を言ってくれる予定でしたが、手をあげて何人かが感想をいってくれました。
「みんなの声が大きかったからきれいな音が出た。」
「すごくいいお話でした。」
「すごくおもしろかったです。」
「素敵な歌でした。」
「アニメイムで動物の約をしている時すごくにていました。」
「全部楽しかったです。」
そして、6年生は「…アニメイムは自分でやるのも楽しかったけど見ているのも楽しかったです。…」と。
自分の言葉で言ってくれてありがとうございます。
それに、おーきな拍手も~。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

またまたつながるアンデルセン [あとむ公演日記]

おはよーございます。
ただいま、朝の5時過ぎです。
DSC_4084.JPG
劇団の車にひろってもらって埼玉県方面へ。

昨日に引き続き、今日も前任の学校で、あとむを知り、異動した本日T小学校で公演のはこびとなりました。

1ステージ目は『アンデルセン遊びバージョン』、2ステージ目は『アンデルセン』。
担当の先生は、職員室で他の先生方から「おもしろかった。」と声をかけられたと喜んでいらしゃいました。
つなげてくれた先生に感謝。

その後は、1ヶ月以上ぶりの我が家へ。
駅まで迎えに来てくれた主人と、私の好きな回るお寿司に行きました。
ごきげん、ごきげん。
1481105232779.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
前の5件 | - あとむ公演日記 ブログトップ